日本遺産鳴釜神事

吉備津神社御釜殿の釜からでる音により、吉凶を占う神事。室町時代末期には、都に聞こえるほどの神事であった。温羅伝説では、釜の下に鬼の首が埋められたと伝えられている。