お知らせ

2012/05/17吉備路観光ガイドブック「おかやま桃太郎ものがたり“吉備津彦と温羅”」

岡山市、倉敷市、総社市の3市にまたがる吉備路は「桃太郎伝説」発祥の地であり、それにまつわる地名や旧跡が数多く残っています。

2018年にはその3市と赤磐市を含めた地域にある、構成文化財が日本遺産に認定されました。

日本遺産認定「桃太郎伝説」の生まれたまち おかやま~古代吉備の遺産が誘う鬼退治の物語~ 特集ページ
https://okayama-kanko.net/sightseeing/special.php?f=info_special_43

岡山市では、脚本家の阿村礼子先生に「浅野温子よみ語り『吉備津彦と温羅』~吉備の国を造った運命の二人~」を新たに脚色していただいた物語を、絵本で紹介したパンフレットを作成しています。

岡山市に現存する、物語の舞台となった文化財も紹介しています。

「桃太郎」と「温羅」のヒューマンストーリーとしても楽しんでいただける物語です。

デジタルブックとPDFデータそれぞれで閲覧できますので(同じ内容)、ぜひご覧ください。


デジタルブック
PDF(データ容量:約100MB)


★桃太郎伝説を巡るおすすめモデルコースをこちらのページでご紹介しています。
http://www.okayama-kanko.net/sightseeing/model_course.php?id=5

お知らせ一覧へ