トピックス

ホーム > トピックス一覧 > 「EMAKI秀家伝」開催(10月7日~11月30日)と展示物の入替について
2017/09/23
「EMAKI秀家伝」開催(10月7日~11月30日)と展示物の入替について
一覧へ戻る

「EMAKI秀家伝 ~信義に生きた戦国の貴公子~」を岡山城天守閣で開催します。
開催期間:2017年10月7日(土)~11月30日(木)
入 場 料:大人300円 小中学生120円(通常の天守閣入場料と同じです。後楽園との共通券もございます)

~絵巻作家・正子公也氏の戦国武将画と復元甲冑で鮮やかによみがえる波乱の武将の物語~
現在の地に岡山城を築城した宇喜多秀家。豊臣秀吉の寵愛のもとに成長、若くして五大老となり、豊臣政権を支えました。しかし、関ヶ原の合戦で敗れた秀家は、その後、流刑の身として八丈島で生涯を過ごし、84歳で波乱の人生に幕を閉じました。
本展では、宇喜多秀家の生涯を、後に岡山藩主となる小早川秀秋、岡山藩池田家の祖となる池田輝政、そして密接な関わりを持つ戦国大名らと絡めながら、歴史・武将画の第一人者、正子公也氏(岡山県玉野市出身)のイラストと復元甲冑で鮮やかにご紹介します。

○オープン記念プレゼント
日時:10月7日(土) 整理券を8時30分から配布します
展覧会オリジナルグッズのクリアファイル・付箋を先着200名様にプレゼントします。

○「語り部」による解説
日時:会期中毎日 ①10:30 ②11:10 ③11:50 ④13:20 ⑤14:00 ⑥14:45
宇喜多秀家の生涯を「語り部」が岡山弁で分かりやすく紹介します。

○岡山城天守閣内専用アプリ「決戦!岡山城」
スマートフォンやタブレットに専用アプリ(無料)をダウンロードして、岡山城内にいる武将キャラを集めよう!レアキャラゲットで記念品も。(アプリのダウンロード方法は会場入り口でご確認ください)

○正子公也氏サイン会
日時:10月7日(土) ①10:00~11:00 ②13:00~14:00
本展のイラストを手掛けた絵巻作家・正子公也氏によるサイン会(岡山城売店にて、正子公也氏の書籍を購入された方に限ります)

※10月5日(木)・6日(金)、12月1日(金)・2日(土)は展示物入替のため、1階と2階で展示物がご覧になれない場所がございます。2階「城主の間」での着付け体験、記念撮影コーナーは通常通りです。なお、今回の展示入替日は、入場料を変更いたしません。

-